社員インタビュー

タネトネで活躍する社員の生の声を、インタビュー形式でお届けします

いつまでも少年の心を持ち、期待に応え続けられる人でありたい。

渡辺 一隼
2011年入社
防衛大学校理工学部
講師職/個別指導部チーフマネージャー

プロフィール

2011年度に新卒として入社。営業職を経験後、タネトネの創業に携わる。講師として年間最優秀講師に輝いたあとに、営業職へ復帰。教育アドバイザーとして全営業社員が参加するコンテストにて優勝。その後、個別指導教室の新規事業立ち上げを行い、現在では統括チーフとして社員の厚い信頼を得ている。最近では、サッカーチームの運営も始めている。常に新しいことにアンテナを張り、挑戦していく姿勢でチームを引っ張る。結果への拘りが強く、チームマネジメント能力に長ける社員。就活中、「何をするのではなく、誰とするか」というメッセージに共感。会社の創り手となり、舵を取ってきた一人。

記憶に残るエピソード

会社でのイベントにおける結果に対して、表彰式において表彰されたこと。言葉では表すことができませんが、一度表彰式に参加すればわかると思います。

タネトネってこんな会社!

仕事だけでなく、行事にも本気。自分達で企画運営して色々なことを開催したりもします。あるだけではなく、自分たちが働きやすい会社。楽しい会社をみんなで作っている会社です!

 

私にしかできないことを

鵜澤綾乃
2016年入社
東洋大学ライフデザイン学部
講師職/個別指導部 教室長

プロフィール

2016年度に新卒で入社。教育プランナー(営業職)として、その年の新人営業コンテストで優勝する。その後、教育アドバイザーとしても数々のコンテストで入賞。4年間、営業職の最前線で活躍した後、講師職へ異動。それまでの実績が評価され、異動後すぐに新規出店の教室長を任される。その後、自身が教室長を務める校舎がコンテストで連続入賞する。多方面で活躍できる唯一無二の存在である。
大学時代は4年間、ラクロス部として活動。4年生では幹部として練習メニューを考えたり、戦術を考えたりと中心人物として活動。勝つことの楽しさを実感する。その後、タネトネ社員の仕事を楽しむ雰囲気がマッチし、入社。厳しさのなかに本当の優しさを秘める力のある社員。

記憶に残るエピソード

先輩社員との出来事です。入社1年目のイベント中、過去の記録を塗り替える大事な日に、3件のお申し込みをいただく結果を先に私が出し時に、当時の先輩社員の方も同様に3件のお申し込みをいただく結果を残してくださいました。なによりも、「絶対に結果をだしてくる」と心からそう思える先輩社員と出会えたことがすごく幸せでした。

タネトネってこんな会社!

仲間を大事にする会社です!仲間の喜ばしいことを一緒に喜んでくれたり、悲しいことに一緒に涙してくれたり、ダメな時はしっかり叱ってくれたり、目の前の人に感情を馳せられることって当たり前ではないから、この会社の人たちはそこが凄いなと思います!

 

子どもたちの可能性をつくる仕事

大出絵美
2018年入社
創価大学文学部
営業職/営業サブマネージャー

プロフィール

2018年度に入社後、営業部に配属。教育プランナー職を務め、現在新人を育成する責任者業務を担当中。

記憶に残るエピソード

今、「夢はなに?」と聞いて、「特にない」と答えてしまう子どもたちがいます。「うちの子は勉強嫌いなので、もう諦めています」と言ってしまうお母さんもいます。でもそのほとんどは、その言葉自体が可能性を狭めているだけのことだったりするんですね。その子のことを純粋に見つめて話してみると、何にでもなれる、なんでもできる、そんな可能性に満ち溢れた子だと気づくんです。その瞬間をつくることが、私の仕事です。
そんな仕事を通して、嬉しい瞬間がたくさんあります。
「お姉さんは、先生やってないの?」「お姉さんが教えてくれたら塾行くのに」「また遊びに来てね」
当たり前じゃない、この「ありがとう」を超える言葉が、「私だから」の意味をくれます。まだまだ未熟な私だけど、今すでに出会えて良かった、を作れている日々があることが、この仕事が好きだと感じる理由です。

タネトネってこんな会社!

成長したい!と強く思っても、試練が来た時に一人だと諦めてしまう自分がいたり、自分を甘やかしてしまう自分がいたりします。でも、この会社には、私がどれだけ自分を嫌いでも、自信が無くても、自分以上に私の可能性を信じてくれる人が沢山います。なによりも、目の前にいる社員を大切にしてくれる、向き合ってくれる「人」がいるから、私はこの会社を選びました。


タネトネへのエントリーはこちら

マイナビ2024で
エントリー
リクナビ2024で
エントリー
リクナビ2025で
エントリー

採 用 情 報

BLOGサブタイトル

  • カテゴリーなし
最近の記事
おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。
TOP